自信を持って「しゃべれます!」と言えますか?

突然ですが、質問です。

あと何年勉強すれば会話ができるようになると思いますか?

 

韓国語学習者455名にアンケートを実施した結果がこちら。

 

正直、「えっ」ってなりましたよね?

 

韓国語を学んでいる人の約70%が、5年以上勉強してもいまだに迷走し続けているという目も当てられない事実に…。

では、日本にいながらネイティブの韓国語を聞き取り、言いたいことを韓国語ですぐに言えるようにはならないのでしょうか?

 

 

いえいえ決してそんなことないです。

 

 

会話を伸ばしたい仲間と一緒に、韓ドラでネイティブの表現を学び、間違いながらも自分の口でアウトプットする習慣を身に付ける。

 

 

そのように少しずつ韓国語でコニュニケーションが取れるようになれる環境があれば、自然と韓国語で話せるようになってきます。

 

 

でもそんな環境を一人で準備するのってとっても大変ですし、会話のための学習プランってどうやって設計すればいいか不安ですよね?

 

 

そのような悩みを解決するために、会話のための学習プランと環境を私が作り、メンバーは学びにだけ集中できるコミュニティをみんなと一緒に作りました。

コミュニティではメンバーが迷ったり、不安にならないように会話のための学習プランを3つのステップに絞り込みました!

このステップを参加者のペースでこなしていきます。

 

 

しかも政府の同時通訳を経験したことのある講師と一緒に、韓ドラを使った聞き取り&アウトプットの練習ができる実践会を週一回開催しています。

 

これによりこれまでの「ペンでノートに書き書きする」学びを卒業し、韓ドラを「聞いて」➡️「しゃべる」という正しい会話の学び方をコミュニティのメンバーと一緒に身に付けていきます。

サロンに参加した1年後のあなたの韓国語の例

「わかりやすい例」として、コミュニティに入ってからゼロから韓国語を学び始めたメンバーの一年後の実力をシェアします。

 

 

「えっ」ってなりましたよね(笑)

 

 

この方は会社に通いながら、隙間時間を使って勉強していたにもかかわらず、短期間でここまで上達した理由は1つです。

 

 

「日常的にネイティブの韓国語聞き、それを使ってアウトプットできるコミュニティに入ったから」

 

 

これだけです。簡単でしょ(^^)

そうなんです。方法は簡単なんです。

 

 

その一方で、多くの人が日常会話が出来るようにならない。

 

 

その理由は次の3つです。

  • ネイティブの韓国語に慣れていないから
  • 口でアウトプットしないから
  • 勉強の習慣が身に付く前に挫折するから

皆さんもご存じの通り、単語、文法、会話のコツを知っただけでは会話は伸びません!

 

 

だって、知識は継続的に使わない限り使いこなせるようにならないから。

また継続的に練習するためには、一人でモチベーションを維持する必要があります。

 

 

でも独学だとズルズルやらないままになりがち、だからの約70%の人が、5年経っても会話に自信が持てないのです。

 

 

そんな遠回りをしたくない人向けに、これまで私たちがが培ってきた学習ノウハウ・学習プランとアウトプットの環境をこ「しゃべる韓国語SNS」で提供します。

遠回りしない学び方

私は4年間で政府の同時通訳、韓国の大手企業でのインターン、裁判所での通訳をこなせるほどの会話力と瞬発力を身につけました。


(インターンと通訳の証書)

ただ、その会話力を身に付ける学習方法は手探りで探したため随分と必要のない遠回りをしてしまいました。

 

 

その学習方法を分かり易くまとめ、実践できる講座を開設し、韓国語学習者の方々にシェアしたところ多くの方に受講して頂けました。


(No.1韓国語コーチ/ストアカにて)

 

そうやって遠回りをたくさんしながらも、ゼロから韓国語を学び、日本人学習者が陥りやすいポイントを克服してきた経験があったから、累計600名以上の方と一緒に学び、満足度97%の評価を頂けたのではと思っております。

学校やレッスンだと限界がある理由とは?

言語の学習で本当に必要なのは日常的に「アウトプット」でき、実際に「コミュニケーション」を取ることが出来る「環境」です。

 

 

その環境を韓国語学習者同士で作るべく、このコミュニティにはすでに150名のメンバーが参加しています。

 

 

この環境を提供できるのはここだけで学校や個人レッスンでは無理です。

 

 

 

なぜなら授業が終われば、日本語で話す「日常」に戻ってしまうからです。

 

 

だからいつまで経っても教室や特定の先生としかうまくコミュニケーションが取れない韓国語になるのです。

 

 

逆に使う環境さえ整えて、それを続けてさえいれば会話の力は自ずと身に付くものです。

子供たちの成長をみればそれは一目瞭然ですよね?

具体的にはどうやってアウトプットしてるの?

結論から言うと週に1回のペースで音声日記を作成し、参加者同士でシェア&フィードバックする形式でアウトプットをしております。

 

アウトプットするメリットは次の通りです。

  • 口で覚えるため会話で活かせるようになる
  • 日記のフレーズは会話でそのまま使える
  • 人に聞かれることに慣れる

こうやって自分で考えて、人に聞かせる目的で音読した日記だからこそ、実際にネイティブと会話のする時に間違わず瞬時に使えるようになってきます。

 


音声日記とフィードバック

 

これをみて「難しそうだな〜」とか「私が参加して迷惑じゃ無いかな」と思う方もいらっしゃるかと思います。

 

 

大丈夫ですよ。初めは何事も難しく感じますが、間違えてもOK!が大前提です。

 

 

また、最大でも12名で1グループ(期)を作りますので、少人数でフィードバックしやすい環境を作ってますので安心してください。

 

 

周りのメンバーに助けられながら少しずつ慣れていきます。

ただし、日記を作る時に何の「お題」も無いと何について話していいのか迷ってしまいます。

 

 

 そこで参加者は私から出される文法や単語などの「ミッション」に従い、韓国語で音声日記を作成していただいております。

 


(ミッションの例)

「他のメンバーに聞かれる」という意識があるからこそ、これまで漠然としていた音読とは違い、しっかり伝えるという明確な目的のために練習する習慣が自然と身に付きます。

参加し放題のイベント

正規の料金に含みませんが不定期で下記のように「学びと実践の場」を無料で提供しております。

 

 

韓ドラの聞き取り実践&解説会は講座で授業していた時は3,000円/1回で提供していました。

 

 

そのドラマを使った聞き取り実践会をみんなと一緒に開催し、字幕なしで韓国ドラマが楽しめるようになる環境を作っています。

聞き取り実践&解説(約週1回)

聞き取りだけでなく、更にはテキストでは学ぶことの出来ないネイティブのスピードに耳を慣らす練習方法や一緒にシャドーイングをしながらイントネーションを身に付けていきます。

 

 

音声日記のミッションはこの聞き取り実践会で出てきた単語や文法を使っています。

 

 

そうすることにより聞き取るだけでなく使いこなせるようになる状態にしていきます。

各種オンラインイベント(不定期)

TOPIK対策やフリートーキング会などコミュニティだからできる無料イベントを不定期で開催してます。

 

 

正直言って、会社や家事で忙しいと頭では「やった方がいい」と分かっている勉強も、ズルズルやらないままになっちゃいますよね…。

 

 

でもこうやってイベントに参加すると一人じゃないし、引っ張ってくれるメンバーがいるので自然と継続できるようになります。

 

 

また「おしゃべり会」や「K-Music Festival」などみんなが韓国語を好きになったキッカケを思い出せるようなイベントも開催しています。

 

 

6月に開催した不定期イベントは次の通りです。

韓国語でしゃべれるかちょっと心配…

完璧な韓国語じゃないとしゃべらないなら、一生しゃべれないですよ。

 

 

そもそも、日常会話においてテキスト通りの綺麗で、正しい韓国語しかダメ!とかですからね(笑)

 

 

とにかくあなたが伝えたいことを簡単な韓国語で発することから始めればOKですよ。

 

 

会話を伸ばすためには大切なのは「間違えてなんぼ」姿勢です。

初めは小難しい表現など使わず、簡単な単語と文法で、あなたの言いたい事が他のメンバーに伝わればOKです!

 

 

という共通認識があるメンバーと一緒に自分のペースで学び、実際にコミュニケーションが取れるという「小さな成功」を何度も体験してもらいます。

 

 

その成功体験を繰り返すことがあなたの自信につながり「あれっ?私話せるようになっている!」という状態への唯一の道です。

こういう人には微妙化も?

  • 会話ではなく読み書きを伸ばしたい人
  • 知らないことを自分で調べる気がない人
  • 手取り足取り教えてもらいたい人
  • 声に出してアウトプットしない人

厳しいように聞こえるかもしれませんが、このSNSが提供できるのは、あくまで日常的に韓国語を使える「環境」です。

 

 

基本的に私から個別に日記にコメントしたりはしません。

 

 

その環境でアウトプットを続け、成長するための努力をするのは、あくまでご本人である点をご理解き参加してもらうことがお互いにとって重要だと考え、上記のような厳し目の表現をしております。

人数と会話のレベル

人数が多すぎると音声日記を投稿した時に誰が誰だかわからなくなるので、各期ごとに最大でも15名としています。

 

 

 

今まさに会話に自信を付けたいと思っているメンバーが参加しています。

自分の実力で本当についていけるか心配な方が多いと思いますが、大丈夫ですよ!

 

 

教室のクラスとは違い、参加メンバーの実力を合わせる必要はなく、全員が常に自分の出来る限りの音声日記を投稿してもらえればOKです!

 

 

正直、間違えても話す姿勢さえあれば今の実力は問いません。他のメンバーと一緒に2か月ほど頑張ればついてこれるようになります。

参加者の評価は?

会話するのは好きですが今までは思うように喋れない緊張もあってかドキドキなことが多かったです。でもこうして3月からメンバーになり、音声日記を作り練習していると明らかに今までとは変わってきました。

今までは簡単な会話も出来ず単語を伝える程度だったけど「会話らしい会話」というのが少しずつ言えるようになっていることを感じました!

 

好きな韓ドラの聞き取りが少しずつわかってくるのがとても楽しいです。また一緒に勉強する仲間も増えて世界が広がります。

 

音声日記を始める前から自分の声を録音して聞いてみることがいいとは聞いていましたが、始めてみると自分の声を聞くことにも慣れ、何より客観的に自分の韓国語を聞くことで改善点などがわかるようになりました。

 

最初の頃は「私にはちょっと負担が大きいかな?」と思っていましたが、回数を重ねることに直接韓国語で文章が浮かぶ時もあり、このまま継続すれば会話力が伸びるかも!と感じています。

 

ドラマを使った聞き取りのおかげで日常的によく使える表現がたくさん学べますし、出てきた表現で音声日記で練習するので、実際の会話でもその表現を使ってみたいという気持ちになります。

 

音声日記を投稿することで自分の韓国語がどれだけ拙いか身に染みましたし、凹みもしました。

でも皆さんの音声日記やコメントで色んな表現や話し方も学べるし、自分が他のメンバーの日記にコメントすることもすごく勉強になります!

参加料金

個人レッスン60分の値段(通常2,000円~5,000円)よりお得!という「取り合えずやってみよっか」と思える価格に設定しております。

 

 

しかもこれで月額料金で、無料のイベントまで参加し放題です。

 

 

さらには取り合えず実際に使って頂いた後に、正式に参加するかご判断いただいた方が安心かと思いトライアル期間も設けています(^^)

25日間のトライアル終了後に正式参加された方も、いつでも退会できますのでご安心ください。

どのSNSを使うの?

SNSはコミュニティ専用のアプリを使っているため、韓国語学習に興味のあるメンバーとだけつながることができます。

 

 

またアプリの操作方法については、私が一つ一つ説明しながら覚えていくためご安心ください(^^)

最後に

正直、皆さんもふとこのように感じることはありませんか?

 

 

今の勉強法を続けて本当に話せるようになるのかな…。

心の中では韓ドラを字幕なしで楽しみたい!

 

 

もっと自然に韓国語で話したい!

 

 

と思っていてもいざ韓国人と会話になると「間違えたら…、伝わらなかったらどうしよう」と尻込みしてしまう。

 

 

何年も勉強しているがネイティブの会話は聞き取れないし、自分が韓国語で話せるようになるイメージが湧かない。

 

 

そのような悩みを解決することができる会話のための学習法を身に付け、あなたの「とにかく話したい!話せるようになりたい!」を叶える環境に飛び込んでみませんか?

独学だとそのままズルズルやらないままになりがちです。

 

 

でも、このコミュニティで話せるようになりたいメンバー同士でつながり、それぞれの勉強法などを教えて合ったり、時には励ましあいながら、私も「頑張ろう」ってきっと思えます。

 

 

私もそうですが、正直言って語学の勉強を一人で何とかしようとしても限界があります。

 

 

そもそもコミュニケーションツールである韓国語を一人で学ぶって、ちょっとナンセンスとは思いませんか?

 

 

だったら、もっと話せるようになりたいと思っている仲間と一緒に、間違えながらもアウトプットが出来る環境でお互いの勉強をシェアする。

そんな刺激を得られる環境に身を置いた方が楽しそうじゃないですか?

 

 

またオンラインなので決まった曜日や時間に通えない人も、今の生活パターンを維持したまま、日常的に韓国語でコミュニケーションが取れます。

 

 

教科書をいつも持ち歩くのは重いし、開くのはちょっと面倒くさい…。

でもスマートフォンならいつも持ち歩いていますので、隙間時間を活用して解説動画を見たり、日記にコメントしたり手軽に学べます。

 

 

独学だと絶対に得られない「韓国語でコミュニケーションが取れた!」という喜び、それをメンバーとシェアすることがモチベーションと自信につながります。

 

 

小手先の勉強方法を変える事よりも、自然と韓国語と接することが出来る環境に身を置く方が、間違いなく簡単に話せるようになります。

 

 

そして、もっと自信をもって会話を楽しめるあなたになれる「しゃべる韓国語SNS」に参加して、韓国語で話すための環境を一緒に作りませんか?