あなたの国籍を韓国語で答えれますか?

外国語を勉強する時には、単語ではなくフレーズで覚えること、それを何度も練習して口に出して練習することがとても重要です。

単語だけ知っていても、その受け皿となるフレーズがしっかりしてないと、正確な分になりません。

逆にフレーズさえしっかり覚えていれば、あとは状況に応じて、単語を入れ替えるだけですので、素早く正確に自分の考えをアプトプットできるようになります。

もちろん、時間はかかりますが着実に実力は伸びます。

それでは、その点を意識しながら、第2-2回を受講して下さい。

【オンライン韓国語講座】

【単語/基本フレーズ】

한국 사람입니까? = 韓国人ですか?
하국 사람 아닙니다 = 韓国人ではありません。
일본 사람입니다 = 日本人です。
친구 = 友達
대학생 = 大学生
회사원 = 会社員
어느나라 사람입니까? = どちらの国の方ですか?
국적이 무엇입니까? =  国籍はなんですか?

【フレーズの説明】

 

最後までお付き合い頂き、カムサハムニダ!

 

次回:寄宿舎に関するレッスン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA