初級でも関係ない!韓国人のブログを読んでやるぜ!

教科書や単語帳でもくもくと勉強するのは、正直つまらないですよね。そんな方にお勧めしているのは、興味のある分野について、韓国語で勉強することです!

久しぶりの韓国語講座で、韓国語がなまってないかちょっと心配…。

 

ということで、初めてのレッスンは복땡이さんの食レポを教材に授業をしました。
복땡이さんの食レポ

原文チェック

まず、大切なことは韓国語に親しむことですので、
わからない単語があっても無視してどんどん進んで下さい。

【原文】

ポイント

取り敢えず、おさえておきたいのは「까지」と「배가 너무 고프다」ですね。

  1. 까지
    読み方:カジ
    意味:まで
    説明:いわゆる日本語の「まで」と同じと思って大丈夫です。
    ここからそこまで(여기부터 거기까지)のように距離や、1時まで(한시까지)と時間にも使えます。
    ブログや会話でも頻繁に出てくる言葉です。
  2. 배가 너무 고프다
    読み方:ペガ ノム コップダ
    意味:もうお腹がペコペコ
    説明:フレーズですので、丸覚えして下さい。
    もっと短くしたい方は、ペガ コッパ(お腹がペコペコ)で思えてしまいましょう。

日本語訳(意訳)

最後に、私の独断と偏見で日本語に訳しましたので、参考にして下さい。

ピジャリムの森に続き、セファ海岸散歩まで
(ピジャリムの森だけでなく、セファ海岸沿いのお散歩まで)

終えた後、お腹がとても減ってしまいました。
(楽しんだため、もうお腹がぺこぺこになっちゃいました。)

チェジュセファの美味しいお店を探して行きました。
(チェジュセファの美味しいお店に行ってみました。)

所感

やっぱり、教科書ばかりではなく、韓国人が書いたブログを教材に勉強するのは、生きた表現を学ぶことができるためかなり役に立つと思います。

最後までお付き合い頂き、カムサハムニダ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA