【日本にいながらプチ留学】韓国語100%フリートーキング会の報告

教室で学んだ韓国語を実際にアウトプットする機会ってなかなか無いですよね?

その一方で忙しい社会人の方は短期留学することも難しい…。

 

そこで下記のコンセプトで韓国語100%フリートーキング会をコミュニティメンバーと一緒に作りました。

会話に悩む日本人のためのプチ留学会

 

このフリートーキング会に参加することで韓国語の実力が劇的に伸びることはありませんが、ご自身の学びの状況を見つめ直す機会になります。

 

例えば、独学や教室で学んだフレーズを本当に使えるのかどうかや、その都度変わるテーマに付いていけるのかなどは誰かからのフィードバックがないと気づくことが出来ないですよね?

 


※メンバーが書いてくれたボードの写真

 

今回はフリートーキング会の目的やどうやって初級者でも韓国語だけで会話できるよう工夫したかについて、話していきます。

読み書きを伸ばしたい方には「全く参考にならない」ので、会話を伸ばしたい方だけ見た方がいいと思います(笑)

フリートーキング会の目的

何年も韓国語を勉強しても、なかなか聞き取れるようにならなかったり、タイムリーに回答できない方がいます。

その一方で、日本にいながらも1年で基本的な会話を習得して、韓国語でバンバン話をする方もいます。

その差は一体何なんでしょうか?

 

なかなか話せるようにならない理由はズバリ

  • ほとんど一人で
  • インプットに偏った勉強に時間を割き
  • 実際にアウトプットをしない
  • しかも上達した人に「アドバイス」を仰がないからです

 

これは絶対会話が出来るようにならないでしょう(笑)

 

だからそういった理想的でない状況をみんなで改善するために、会話を伸ばしたいみんなと一緒に、フリートーキング会という具体的なアウトプットの場に向けて勉強する。

そして当日は実際に100%韓国でコミュニケーションを取りつつ参加者同士で勉強法などについてもアドバイスしあう場を作る。

 

そうすることで、教室から飛び出した実生活でも韓国語が話すことが当たり前になることが目的です。

※事前打ち合わせ中の写真

韓国語を「使いこなす」ため

教室や独学などで知識を身に付けることは十分可能です。

 

その一方で、文法や単語などの知識を会話で「使いこなす」ようになるためには、実際に韓国語で何かを経験する必要があります。例えば、

  • 韓国語を使って受け付けをする
  • 韓国語で知らない人とコミュニケーションを取る
  • 韓国語でイベントの会議を行う


※会場準備中の写真

独学や教室でのレッスンはあくまで模擬練習です。それだけだと正直言って、会話が出来るようにはなりません。

流暢に話せる人は必ず「知識を身に付ける」ことと「アウトプットすること」を徹底的に繰り返しています。

ただ、100%韓国語で話す場がないとのことだったので、コミュニティのメンバーと一緒に作ることにしました。


※受付準備中の写真

みんなの知識と体験をシェアするため

ひとりで勉強するのって大変じゃないですか?

折角なら同じ興味を持ったメンバーと一緒にお互いの知識や体験をシェアしながら学んでいく方が楽しそうだと思いませんか?

点数を取るための、テスト勉強は一人でしてもいいでしょう。

でも会話はコミュニケーションツールです。

 

だから他のメンバーと韓国語に関するテーマについて「韓国語」で意思疎通ができる事は単純に嬉しいと感じます。

みんなコミュニケーションがうまくいくと嬉しいんですよね、単純に。


※フリートーキング会の写真

参加したメンバーの方々は休憩中も話が止まらなくて、ビックリしました(笑)話していた主なテーマは下記の通りです。

  • 韓国語を学び始めたキッカケ
  • 韓国語をどうやって勉強したのか
  • K-popやドラマ、旅行の話
  • その他

独学やクラスでは自分よりも実力的に大きく先を行っている人と情報交換することはあまりないです。

私の経験は、2004年~2010年とちょっと古いので、ここ数年で上級者になった人からその秘訣や具体的な学習法を教えてもらえることは、今後の勉強に非常にためになります。

このフリートーキング会はそういった情報交換に積極的であること(お互いに教えあう)が条件となっているので、とても良い雰囲気で会話が進んでおりました。

学習成果を定期的にチェックするため

誰からのフィードバックも無く一人で黙々と会話の練習が出来ますか?

 

私は出来ませんでした(笑)

 

韓国に語学留学する前に、1年間テキストを使って会話の練習をしましたが、正直ほとんど役に立たなかったです。なんというか、やったつもりになっていただけでした。

 

そんな私のような経験を少しでも減らして、実際に伝わる会話力を身に付けるために、定期的にアウトプットの場を設けることが非常に大切です。


※フリートーキング会の写真

そうすれば、自宅や教室で学んだ単語や表現を、実際に使えるのか?

そして相手に伝わる発音なのかを他のメンバーを通して、確認することが出来ます。

そのフィードバックがあるからこそ、自分の実力と次のステップが明確になります。

そうすることで、漠然とテキストの通り進む受け身の勉強から自分から能動的に学ぶ姿勢に変わります。

初級者も話せる工夫とは?

初級者の方も韓国語で話せるように大きく4つの工夫をしました。

  1. フリートーキング会でよく使う質問フレーズ集を事前に作成し、それを参加メンバーに配布していたこと

    ※フレーズ集と単語リストの写真
  2. フレーズ集と必須単語をプリントアウトして各テーブルに配置、頭が真っ白になっても韓国語で質問できるようにしたこと
  3. 参加者の実力を考慮して、各テーブルに必ず一人会話を引っ張れるメンバーを配置したこと

    ※座席表の写真
  4. 運営メンバーが各テーブルを回り、サポートしたこと

参加者の感想

参加者からの感想は下記の通りです。

フリートーキング会イメージ動画

 

まとめ

多くの人が無意識にやってしまう間違った会話の勉強法をご存知ですか?

それは単語や文法のインプットは大好きなのに実際の会話ではもっともっと大切な「アウトプットの練習を疎かにしている点」です。

独学やクラスで習った韓国語も自宅では覚えたつもりになっていても、いざ韓国人と会話してみると使えなかった…。

そんな悩みを持っている方向けの勉強会ってなかなか無いですよね?ですので作りました!

実際に使う場所を想定せずに漠然と教科書の順序で進めるインプット重視の学びから脱却し「会話に特化した学習法」を学びそれを実際に口に出しながら実践することで「会話への抵抗感」を無くすことそして最終的にはクラスから飛び出し実生活に活かせる会話を身に付けることです。

このフリートーキング会がその「きっかけ」になることを確信してますので、興味のある方は是非ご参加くださいね。

メルマガ登録

コーチ
コーチ
メルマガ登録頂ければ、更新する度にお知らせ致します。

継続的にドラマで勉強したい方は登録の程、よろしくお願いします。

1. 反復聞き取りの配信
ホームページを訪問しなくても
あなたのメールに自動的に送られます。

2. 韓国語学習の秘訣を公開
会話が伸び悩んでいるみんなの「悩み」と
その対策などを共有します。

3. 無料勉強会の告知
いくらいい教材があっても
一人だとやっぱり続かないですよね。

そのような方のために、月1を目標に
Kachi勉強会を開催してます。

無料メルマガの詳細

【日本にいながらプチ留学】韓国語100%フリートーキング会の報告” に対して1件のコメントがあります。

  1. 加藤ゆき より:

    こんにちは。
    さきほどメルマガ登録したのですが、参加をクリックしても
    反応がなかったのでこちらにコメントさせていただきました。
    どうぞ宜しくお願い致します。

    1. Kachi より:

      確かに登録できないですね。申し訳ありません。どうやらメルマガの調子が悪いようです。先ほど私が手動で登録しましたので、登録のお知らせメールが送信されていると思いますのでご確認いただけますようお願いいたします。

      1. 加藤ゆき より:

        Kachi様
        お忙しいところありがとうございます。
        登録のお知らせメールがきました。
        韓国語の勉強を再開しようと思い登録させていただきました。
        メルマガ楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA